シンガポールのセントーサ島のオススメスポット8選!をまとめてみた

 

シンガポールは、マリーナベイサンズが有名ですが、マリーナベイサンズだけではなく美しい海があるセントルーサ島はご存知ですか?

セントルーサ島全体がレジャー・アミューズメント施設になっておりシンガポールに海外旅行に訪れた際には必ずここも行って頂きたいオススメのスポットになっています。

セントルーサはマリーナベイサンズからタクシーで約15分ぐらいで着く島で値段は大体15ドル、電車では約30分で電車賃は5ドルほどで向かうことができます。

入島料が曜日で変わりますが大体、2ドル〜6ドルの間となっております。

電車だと降りてからシャトルバスになるためすごく時間がかかってしまう為タクシーがおすすめとなっております。

 

 

今は亡きセントーサ島のシンボルマーライオンの父。

マーライオンの中も観光ができ口の中から絶景を見れる観光スポット。

2019の冬に撤退が決まり、今はもう存在しない観光スポットです。

 

 

セントーサ島についておすすめスポットをいくつか紹介しようと思います。

 

 

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

東南アジアでは初のオープンとなるユニバーサル・スタジオ。世界でもここでしかないアトラクションが多くあります。

「マダガスカル・アドベンチャー」「ライツ・カメラ・アトラクション」「トランスフォーマー・ザ・ライド」などたくさんのアトラクションがありユニバーサル・スタジオ目当てで行く方もすごく多いです。

 

リゾート・ワールド・セントーサ

セントーサ島の10 %を占める複合リゾート施設。マリーナベイサンズホテルとここにしかないカジノ

5つのリゾートホテル、巨大ショッピングモール、世界最大の水槽がある「シー・アクアリウム」など、たくさんのアミューズメント施設があります。

 

シンガポールケーブルカー

 シンガポール本島からセントーサ島へ渡る手段として、ケーブルカー・モノレール・車・徒歩などがあります。その中でもおすすめなのはこのケーブルカーを使って入島です。

本島からはマウントフェーバー駅またはハーバーフロント駅からケーブルカーが出ています。

モノレールに比べると値段はかなり高いですが、空の上からのセントーサ島の景色は素晴らしく、夜に乗れば美しい夜景も見る事ができます。時間を変えて乗ってみるのがよろしいでしょう。

 

セントーサ・ボード・ウォーク

時間がある人にはおすすめなセントーサ島への移動手段。本島から島へと続く専用歩行者用の道路を歩いてセントーサ島へ行く事ができます。

本島から約15分くらいで海を見ながらお散歩気分で歩けるので快晴の日はぼーっとしながら歩いてみてください。

 

クレーン・ダンス

無料で見る事ができるナイトショーです。ロボットを使ったショーでは世界最大級となっております。リゾート・ワールド・セントーサのエリアから見学をする事ができます。

ビルのように巨大な2体の鶴のクレーンロボットが、海上で幻想的な水上ショーを披露してくれます。約10分間のショーですが、見応えはバッチリでなんと無料です。

 

アジア大陸最南端ポイント(パラワン島)

セントーサ島の南にあるパラワン島は最南端である事を示す看板があるほかに展望台があり、セントーサ島や海の美しい景色を楽しめます。

天気が良ければインドネシアの島々を眺める事ができます。パワラン島とセントーサ島から吊り橋で繋がっているので、海の上をスリルな気分で味わいながら渡る事ができます。

ちょっとした南国気分を味わえるビーチですごく綺麗なので行ってみて欲しいです。

 

アニマル&バード・エンカウンターズ

 

無料で体験する事ができる施設であり、猿、鳥、爬虫類などの動物に会える場所となっております。場所もアジア大陸最南端ポイントと同じビーチエリアです。

動物達によるショーも開催されており見て癒される事間違いなしです。

アドベンチャー・コープ・ウォーターパーク

巨大なプール施設があり大人でも楽しむ事ができるウォーターパークです。

魚と一緒に泳げるレインボー・リーフや海洋生物を眺める事ができる流れる波のプー・スリル満点のウォータースライダーの数々など、今までに味わった事の無いウォーターパークを体験する事ができます。

 

いかがでしたか。

シンガポールを目一杯楽しめるスポットはたくさんあります。

是非、一度行ってみて下さい!!

おすすめの記事