是非食べておきたい宮島の美味しい牡蠣が食べれるオススメ3店!!

こんにちはHMです。

全国のカキ生産量の約6割を占めている広島では、たくさんのカキの名店が並んでいます。 その中でも宮島のカキは大粒で味がとても濃厚で観光地としてはリーズナブルな値段が多いので、宮島の美味しい牡蠣が食べる事ができるオススメの食事処3店を紹介します。

近海で獲れた獲れたてのカキをお腹いっぱいなるまで堪能しよう!!

スポンサーリンク

牡蠣屋


宮島のカキと言えば牡蠣屋でしょう。 行列ができるほどの人気店で濃い味わいが特徴のカキの中から厳選した大粒のカキを仕入れ、できるだけ最小限に味付けしたカキ料理が味わうことのできるお店です。

特選牡蠣屋定食を食べてみよう!

1つの定食でカキの全てを味わう事ができる。 特選牡蠣屋定食(¥2,905)では看板メニューの焼きガニや、特選カキフライなど牡蠣屋自慢のカキ料理7点がセットになってカキのフルコースを味わう事ができます。通常のカキフライ定食(¥2,322)

職人手作りのカキのお土産

牡蠣屋では宮島産のオリジナルのお土産をお持ち帰りする事ができます。

牡蠣屋の塩辛

カキを塩のみでで長期熟成させた逸品。 マイルドな味付けで酒のアテには最適!

40g ¥1500

牡蠣屋のオイル付け

カキと相性抜群のオイスターソースに絡め焼いて、グレープシードオイル漬けにしており、とてもまろやかな味付けになっています。

100g(5粒) ¥1300

牡蠣屋オイスタードレッシング

カキをペースト状にしていて、香辛料・調味料でシンプルに味付けになっています。

100g ¥870

牡蠣屋のふりかけ

低温オーブンで旨味を濃縮させたカキとトリュフを贅沢に使った、オリジナルのふりかけ。

30g ¥870

お店情報

焼き牡蠣  通年

生牡蠣   11月〜3月

電話番号  0829–44-2747

営業時間  10〜18時 カキが売り切れ次第終了

定休日    不定休

焼きがきのはやし


創業70年以上の宮島のカキの焼きガニ発祥店。 最高級の3年ものの「地御前カキ」に拘った焼きガニは職人の熟練の技で旨味を凝縮させて焼き上げた焼きガニは逸品!!

オススメメニュー

かき三景定食

生・焼き・フライ・牡蠣飯の人気メニュー4種類がセットになっています!(¥2980)

清盛定食

カキフライとあなご飯、THE•宮島を味わうことのできる郷土メニュー!(¥2700)

1年中生ガキを楽しめるお店はとても貴重!!

お店情報

焼き牡蠣  通年

生牡蠣   通年

電話番号  0829–44–0335

定休日   水曜日(祝日の場合翌日・前日が定休日)

岩むら

カキやアナゴを上品な味付けとリーズナブルな価格で提供してくれる食事処。 リーズナブルな値段なのにカキの味も濃厚で地元産のカキを丼や麺類など揚げ物も楽しむ事ができます。

オススメメニュー

かき丼

閉じたふんわりとした卵にはカキの濃厚な旨味を吸っていて、丼好きの人にはたまらない逸品。(¥1200)

酒蒸しかき

蒸した熱々のカキはプリプリふわふわしていて焼き月になってしまいます。(2個 ¥450)

お店情報

焼き牡蠣  通年
生牡蠣   通年
電話番号  0829–44–0554
定休日   木曜日(祝日の場合営業○振替の休み有り)

まとめ

宮島には世界遺産以外にも魅力的な物がたくさん有り、宮島のカキは宮島に観光しにきた時には絶対に外したくない料理です。 まだまだ美味しい食事処は他にも有りますが、その中でも選りすぐりの3つの食事処を紹介してみました。 機会があれば是非訪れてみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事