みんなに知って欲しい。『京都・紅葉の魅力』についてまとめてみた
f:id:aimale:20200122212840j:plain
京都の紅葉

「平成」から「令和」に変わり、新しい幕開けをした2020年

今年は記念すべきオリンピックイヤーと言う事もあり、ますます日本が盛り上がる事間違いなしです。

そこで、世界中の方々にも日本の良さを知って頂きたいので日本の良さもブログで書いていければと思っています。

紅葉と言えばやっぱり京都

どこを見渡しても京都に行くと綺麗な紅葉スポットがあります。

日本には四季があり、春は桜、秋は紅葉を見れる楽しみが毎年あります。

四季があると季節によってやりたい事ややる事が全く違うので良いですよね。

海外ではこういったのは少なく、ここも日本の売りの1つとなっております。

また、季節によって美味しい食べ物も変わってきます。

わかりやすいのは「魚」「果物」

脂や蜜がしっかりとしていて一口食べた瞬間にとろけるような美味しさがあり、季節物は本当に食べる価値があると思います。

私も春夏秋冬で食べる物には拘っており、食欲の秋から冬にかけてたくさん美味しいものをついつい食べてしまうので気付けば身体が丸くなってしまいます。

その分しっかり運動をして健康に気を使い、気持ち良く旅行を楽しんで頂ければと思います。

たくさんやりたい事や行きたい場所があるので毎日が楽しいなー。

f:id:aimale:20200128102355j:plain
日本の芸術

紅葉スポットは京都市内に多くあり、1日で何ヶ所も回れる所にもあるのでぜひ行って頂きたいです。

私は毎年、紅葉時期や見所を絞り色んな場所に行くようにしております。

中でも今まで一番多く行っているのが嵐山

嵐山は電車で行きやすく駅から近いと言う事もあり、来られる方が年々増えています。

綺麗な桂川、渡月橋、賑やかに広がっているお店、トロッコ、たくさんの紅葉スポット。嵐山は本当に良い場所で丸一日楽しめる場所なので私が一番オススメしたい場所となっております。

また、見頃の時期が毎年違って来ますが、やはり11月末〜12月頭にかけて行くのが良いかと思います。

京都ベスト10と場所をピックアップしてみたので見て下さい。

①大本寺 東福寺 ・京都市東山区  11月下旬〜12月上旬

②洛北(圓光寺) ・京都市左京区  11月中旬〜12月上旬

③永観寺 禅林寺 ・京都市左京区  11月中旬〜11月下旬

④東山(高台寺) ・京都市東山区  11月中旬〜12月上旬

⑤平等院     ・京都府宇治市  11月中旬〜12月上旬

⑥嵐山      ・京都市右京区  11月下旬〜12月上旬

⑦大原(三千院) ・京都市左京区  11月中旬〜11月下旬

⑧北野天満宮   ・京都市上京区  11月中旬〜12月上旬

⑨岩倉実相院門跡 ・京都市左京区  11月上旬〜12月上旬

⑩鷹峯      ・京都市北区   11月中旬〜11月下旬

毎年京都に行きたくなるようになるので紅葉の時期は忙しいな!!

f:id:aimale:20200128105439j:plain
お寺と紅葉

日本の「和」はやはり京都にあり年々海外の方が増え続けているのでこれからも京都は日本の伝統の場所として、記憶に残って行くでしょう。

そしてグローバル化が進み、変化をし続ける事が間違いないと思います。

その時代に私も付いていけるのか??

不安な所もありますが、それを楽しんで生きて行きたいと思います。

今年は日本にとって大きく変化する年であり、個人的にも私も大きく変化する年にしたいと思っています。

ちなみに、紅葉は天気によっても左右されるので1日中見続けるがオススメです。

今年が今までで日本が一番賑わう年になりそうだな。

f:id:aimale:20200128113206j:plain
紅葉と滝

いかがでしたでしょうか??

気持ち的に「さあ、京都に行こう」と思って頂けたでしょうか??

日本の良さと季節を感じるのであれば一番は京都です。

どこでも楽しんで頂けるの間違いないので今すぐにでも行って頂きたいです。

さあ、京都に行く準備でもしようかな。

スポンサーリンク
おすすめの記事