石川県の21世紀美術館の楽しみ方について!!

今年は暖冬と言われていますが先日、21世紀美術館に行って来ましたが向かう道中は大変雪が降っており、彦根くらいから急激に雪が降り辺り一面雪だらけとなっておりました。目的地を変更し、福井県に切り替えようかと悩みましたが昔から行きたかった21世紀美術館へと行って来ました。金沢駅周辺は大変賑わっており、着いた第一印象は「思ったり都会な所」だと感じておりました。

2004年10月9日から開館した21世紀美術館。

長い歴史があり、展示物は1年に1度は大体変わっております。

また、私は今年の火曜日に行きましたが20代の方で大変賑わっており入場券を買う時には非常に並んでおりました。

ですので土日祝に行かれますともっと混み合っていると思いますので早めから入場される事をおすすめします。

ここは、「春夏秋冬」によりさまざまなテーマへと変わりますので何回行っても飽きないようになっております。ですので、毎年来られるリピーターの気持ちも分かる気がします。値段も安くその紹介も書かせて頂こうと思いますので一度は行ってみてはいかがでしょうか?

2019年10月12月〜2020年4月12日までの金額にはなっています。

 

大人  450円(360円)

大学生 310円(240円)

小中高生 無料

65才以上 360円

()内は前売り及び20名以上の団体料金です。

 

また、B4サイズを超える手荷物や傘を持ち込んで入場する事ができませんのでロッカーにダウンやコート、大きい荷物を入れて回るのをおすすめします。

100円で入れれますし料金も返ってくるので安心です。

私は美術館が好きで、特にヨーロッパの美術館が好きなのですがそれに似たような感じあり、すごくお洒落な感じがしました。

展示室に寝ている大きい犬。実際は大きいですが、痩せていて元気がない表情をしていました。その雰囲気と可愛い顔が癒される事間違いないでしょう!!

お土産コーナーも大変賑わっておりました。

1つ1つの商品がおしゃれでついつい買ってしまう物ばかり。

小物品や洋服が特に多かったです。

女性が好きそうな物ばかりありましたので気づいたら周りは女性だらけでした。

私は頭が悪く、これを理解する事ができませんでした。

深く考えれば考える程こう言う芸術の価値はあると思うのですが、残念ながら私の頭では理解できなかったです。

皆さんはこれを見られてどう思われるでしょうか??

この鍵の量は本当にびっくりしました。

ここも、インスタ映えスポットで皆さん写真を投稿しております。

すごい行列に並んで、私も何枚か写真を撮りました。

異空間のようで唖然としてしまいました。

勝手に動く力。」それをテーマにいざ見てみると確かに勝手に動いておりました。

何もしていないのに勝手に動くと正直、不気味に感じてしまいますよね?

ここがメインスポットと言っても過言ではありません

下からでも写真が撮れますし、一人が下で、もう一人が上でと二重で楽しく写真を撮る事ができます。

下が歩ける空間で上には水が浸っているので中で自由に動き回っているような気がして面白い写真を撮る事ができます。

ただ、皆さんインスタ映えを狙って色んなポーズで写真を撮る為必ず並んでしまいますので時間に余裕を持って行って下さい。

いかがでしたでしょうか?

石川県、金沢市は観光する所がたくさんあり、今おすすめした21世紀美術館の他に金沢城、兼六園、石浦神社と観光する所や近江町市場と言う海鮮好きにはたまらない所があり美味しい物がたくさん販売しております。

もし行かれるのであれば、1泊2日をして観光して頂きたいと思います。

私は日帰りだったのであまり観光する時間がなく後悔してしまったのでぜひ泊まりで観光して頂ければと思います。

おすすめの記事