広島1人旅を計画するまでに確認しておきたい5つのQ&Aとは?

こんにちはHMです。

 

広島への行き方や広島県内の移動手段や、旅の所要日数・宿泊場所などこの記事を読めば全て解決します。 広島への一人旅や旅行をお考えの人は確認して、広島旅の計画に役立ててみてください。

 

Q.広島までの行き方は?

A.新幹線がベスト

広島へ飛行機での移動手段を、お考えの方は新幹線での移動手段を是非オススメします。 その理由は飛行機での移動手段だと広島空港から主要の広島駅に行くまでにはバスで50分ほどかかるので、何かと不便なので新幹線での移動がベストだと思います。

新幹線の場合は東京から約4時間弱、大阪から約1時間30分ほどで到着します。

飛行機

東京/羽田空港

(フライト1時間30分ほど)

広島空港

(バスで50分ほど)

広島市内

 

新幹線

東京

JR東京駅

(新幹線で約4時間)

JR広島駅

大阪

JR新大阪駅

(新幹線約1時間30分ほど)

JR広島駅

Q.鉄板スポットは?

A.世界遺産である 厳島神社・原爆ドーム

宮島にある厳島神社と原爆ドームは広島の鉄板スポットとして絶対に外すことはできません。

厳島神社と原爆ドームへの移動はフェリー+広島電鉄で約1時間弱ほどで到着します。 ただし厳島神社と原爆ドームを結ぶひろしま世界遺産航路の利用がする方法もあります。

ひろしま世界遺産航路

厳島神社と原爆ドームをフェリーで結ぶ直行便があります。

乗り場は元安橋は原爆ドームから徒歩で2分ほどの所にあるので便利なので利用してみよう!!

check!!

前日の19時まで予約可能です。

往路券は2日間有効です。

出航の15分前には現地にいてましょう。

天候により欠航する場合あり。

Q.観光場所への移動は?

A.鉄道が何かと便利!

瀬戸内海沿岸の広島の観光地である。 呉・尾道・鞆の浦・広島タウン・宮島といった観光場所はJR山陽本線や新幹線などの鉄道アクセスがとても便利です。

逆に山間部である、しまなみ海道や安芸灘とびしま海道の島々、山間部へのアクセスは鉄道よりも車でのアクセスが大変便利です。

Q.1人旅は何泊がベスト?

A.2泊3日がベストです。

基本は2泊3日がベストでしょう。 広島タウンや宮島や原爆ドームなど近いエリア内など1日で数カ所回ることも可能ですが、山間部など少し離れた場所も観光する予定を立てている人は1日で回ることは少し難しいと思われます。

広島県内の中でも東側・西側・山間部・瀬戸内海沿岸など、それぞれ近いエリアを組み合わせて行くと1泊2日でも可能だと思いますが、少しのんびりしたい方は2泊3日で計画を立てておく事がオススメです。

Q.宿泊場所は?

A.ズバリ広島タウンです。

広島観光の玄関口でもあるJR広島駅周辺は、たくさんの飲食店やホテルが並んでいるので利便性が桁違いに良いです。 広島のソウルフードであるお好み焼きを食べ歩きすることもできますし、JR広島駅直結のショッピングエリア「ekie」ではお土産・バル・駅弁店など1日いても飽きることのない場所になっています。

まとめ

広島は中国・四国地方で最大の都市で、1人旅するには最近リニューアルした新しい広島を観光するにはもってこいの場所です。世界遺産を観光し、美味しいグルメも堪能し1人旅ならではの、自分のリラックスした時間と広島県民の温かい人の温もりを感じに行ってみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事