フランス「パリ」の絶対に外せないオススメスポット6選!
DCIM100GOPROGOPR3349.JPG

こんにちはHMです。

フランスのパリは芸術の街と知られています。 エッフェル塔などが特に有名ですが、エッフェル塔以外にも素晴らしい建造物がたくさんあるので、フランス「パリ」のオススメの観光場所6選まとめてみたので最後までよかったらどうぞ!!

 

エッフェル塔

フランスと言えば、一番に思いつくのがやはりエッフェル塔。パリのランドマーク的な名所として世界的に知られています。塔を設計したのがギュスターヴ・エッフェルでエッフェル塔の名は彼の名前からの由来となっております。

1887年に建設が開始され、2年で完成し1889年5月6日に開幕されたパリ万博の目玉となり世界中から注目を浴びました。

高さ321Mあり建設当時は世界一高い建造物で、展望台からはパリの絶景を一望できます。エッフェル塔を含むセーヌ川周辺は世界遺産として登録されております。

 

ルーヴェル美術館

収蔵品380,000点以上を誇る世界最大級の美術館です。総面積は60,600㎡あり世界で最も入場者数の多い美術館と言われ、2018年は年間の入場者数が1000万人を超えています

1682年までは歴代フランス王の王宮として使用されていましたが、ルイ14世がヴェルサイユ宮殿を王宮として選んでからは王室の美術品コレクションの収蔵場所になりました。1793年に美術館として正式に開館し、展示室は3つのブロックに分かれています。広大な美術館を1日で全て見るのは不可能なため、事前にどこを見るか予定を立てて効率的に回る事が必要です。

 

 

セーヌ海岸

大きくセーヌ川の右岸と左岸、シテ島とサン・ルイ島、区域内に架かる橋に分けられます。

セーヌ川の右岸には、ルーヴル美術館、シャンゼリゼ通り、パリ市庁舎。セーヌ川の左岸には、エッフェル塔、アンヴァリッドがあり。

シテ島にはノートルダム大聖堂。サン・ルイ島にはサン=ルイ=アン=リル教会などがあり、パリの歴史が見られます。

世界遺産にも登録されているセーヌ海岸を天気の良い日に散策して欲しいのとセーヌ回覧船のパトー・ムッシュに乗るのも良いかもしれません。

 

サクレ・クール寺院

パリで最も高い丘の上に建つ寺院です。地下鉄12号線のアベス駅から徒歩約10分。

朝6時〜22時30分まで入場する事ができます。

建築家アバディによりデザインされたロマネスクビザンチン様式の大教会になっており、1919年に完成しました。外観の美しさはもちろんの事、荘厳な教会内部も見応え抜群です。ドーム屋根からは、モンマルトルの街並みはもちろんの事パリの街並み全体を見渡す事ができます。

路上パフォーマンスをしている人も多く、みんなフレンドリーで一致団結している気分になり、1人でも幸せな気持ちで観光する事ができました。

ミサ中は入場ができなくなっておりますので、そこだけ注意が必要です。

 

ノートルダム大聖堂

初期ゴシック建築の最高傑作であるノートルダム大聖堂は、ヴィクトル・ゴーゴーの名作「ノートルダムのせむし男」、ナポレオンの載冠式などでも有名です。昨年で完成から850年が経ち、現在もローマ・カトリック教会の大聖堂として使用されています。セーヌ川に中洲であるシテ島の中にあり、周辺の文化遺産と共に「パリのセーヌ河岸」としてユネスコ世界遺産にも登録されております。大聖堂の内部ではバラ窓をはじめとする美しいステンドグラスなどを見る事ができ、ミサも行われており、荘厳な雰囲気を味わう事ができます。

2019年4月15日に火災が起き現在は復旧作業中で完成予定は5年後を想定しているみたいです。

 

バスチーユ広場

1789年にフランス革命が発起した地としても有名。襲撃の舞台となった牢獄は元々は14世紀後半に、シャルル5世の命を受けて建設され、パリを防衛するための要塞でした。建物は革命時に崩壊したため、現存はしておりません。歴史的建造物の指定を受けており、7月の円柱が完成したのが1840年。1989年に、ガラス張りのオペラバスチーユが完成しモダンな雰囲気も持ち合わせるようになりました。

バスチーユ広場の中央に建設され、7月に円柱は歴史的建造物に指定されています。

柱の頂にそびえ立つ天使は、自由の象徴とされ、晴れた日はとてもフォトジェニックです。観光客と地元市民が共存する広場の周辺には、ファッションブティック、雑貨屋、おしゃれなバー、レストランが多く、日夜問わず活気に溢れております。

 

いかがでしたでしょうか。

パリは観光する所が非常に多く、できれば3泊4日で色んな所を見るのをおすすめします。私は、1日でこの観光地をひたすら歩き、観光しておりましたので1日じゃ全く足りませんでした。次行く時は、美術館を予約しゆっくりと観光したいと思います。

おすすめの記事