ベルギーの首都ブリュッセル・街歩き満喫ツアー
DCIM100GOPROGOPR3305.JPG

ベルギーの首都ブリュッセルは古くから交通の要衛として栄え、現在はEUやNATOなど国際機関の本部が置かれるなど、欧州の中心都市として機能してます。美食の街としても知られておりムール貝、チョコレート、ワッフルなどのレストランやショップが並んでおります。美しい広場、美術館の有名スポット、1日街歩きおすすめプランをお伝えさせて頂こうと思います。

 

ブリュッセル中央駅

この投稿をInstagramで見る

ブリュッセル市内散策に出かけました。 . ブリュッセル中央駅から、地下鉄に乗ります。 ベルギー🇧🇪の公用語は蘭・仏・独(一部)のため、公共の施設の表記は全て蘭仏併記になっているとの事。駅名も2つ掲出されています。 . 出札と行先表示(pic2) 遅延は日常茶飯事だそうです。 . 切符(pic3)。紙のようですが、中にコイルがあります。 日本のICカードのように機器にかざして利用します。(pic4) 1時間以内であれば、何回でも乗降可能との事。 . 日本のような入場の改札口がなく、階段を降りるといきなりプラットホームです。 . merode駅で下車。 出口改札は、ゲートのみで出場のタッチがありません。 (ある駅もあります。) . 現地の方に、「無札(キセル)乗車が多いのでは?」と尋ねたところ、「無札もままいると思うが、バレると多額の罰金」との事でした。 日本とは違うなぁと感じる事が多く、勉強になります。 . (続く) . #ブリュッセル中央駅 #BruxellesCentral#brusselcentraal #bruxellescentral #ブリュッセル地下鉄 #第三軌条方式 #自動改札 #merodestation #jubelparkstation #merode駅#jubelpark

古きもの、愉しきもの(@furuki_tanoshiki)がシェアした投稿 -

1952年に開業し2003年から5年かけて整備され現在は美しいフォルムになりました。グラン・プラスまで歩いて5分と便利な駅となっております。他にブリュッセル北駅とブリュッセル南駅があるので注意して降りましょう。

グラン・プラス

世界で最も美しい広場で有名な場所です。意外と小ぢんまりとした広場ですが周りを囲む緻密な装飾が施されており圧巻な建物がたくさんあります。周辺には老舗なカフェも多く、オープンテラスで過ごすのも良いです。ライトアップされた景色も昼間と違ってロマンチックなのでぜひ見て欲しいです。

小便小僧

1619年 に彫刻家ジェローム・デュケノワが製作。像の由来は、爆弾を小便で消し街を救った少年の武勇伝から誕生などの諸説がある。18世紀に像を盗んだフランス兵のお詫びとルイ15世が贈って以来、増え続ける衣装は現在840着以上になっています。その衣装については市立博物館に展示しております。

ギャルリー・サンチュベール

この投稿をInstagramで見る

Bruselas.. No me creo que hace una semana estuviera justo aquí, bajo esta maravilla de Galerías, las Galerias Reales Saint Hubert. Datan del 1847 y fueron las primeras galerías comerciales como tal de Europa. Hacen de nexo entre la Bruselas moderna y la histórica. Una joya arquitectónica que rezuma elegancia por los 4 costados. En ella,a parte de volverse uno loco con los escaparates de las chocolaterias y tiendas exclusivas de moda, entras en un oasis de tranquilidad sonora que se agradece después del tumulto de gente de la Grand Place. 🌍🌎🌏#dondehasestado #Bruselas #Bruxelles #GaleriesStHubert #Europe #Travel #Viajar #TravelAddict #visitbrussels

Donde Has Estado? Travel blog(@dondehasestado)がシェアした投稿 -

今から170年以上も前の1847年に造られたアールヌーヴォー建築のアーケード。内部にはカフェや有名なショコラテイエなどのショップが軒を連ねています。

聖ミッシェル・エ・ギュデュル大聖堂

この投稿をInstagramで見る

旅の記憶 2010/12/07 ベルギー ブリュッセル 聖ミッシェル大聖堂 サン・ミッシェル大聖堂 Kingdom Of Belgium Koninkrijk België Royaume De Belgique Bruxelles-Ville Brussel-Stad Saint Michael and Saint Gudula Cathedra #ベルギー #ブリュッセル #聖ミッシェル大聖堂 #サン・ミッシェル大聖堂 #KingdomOfBelgium #KoninkrijkBelgië #RoyaumeDeBelgique #Bruxelles-Ville #Brussel-Stad #SaintMichaelAndSaintGudulaCathedra #旅行 #海外旅行 #旅行好き #写真 #写真好き #散歩 #散歩好き #いい景色 #WorldTraveler #OverseasTrip #OverseasTravelling #sightseeing #tourism #view #scenery #scene #sights #TravelPhoto

Takashi Seki(@t_seki2)がシェアした投稿 -

ベルギー王室の冠婚葬祭などに使われている場所でベルギーで一番格式の高い教会です。荘厳なゴシック様式の建物で13世紀から約400年の歳月をかけて造られました。1日に2回のミサでは、パイプオルガンの美しい音色が流れております。

王宮

この投稿をInstagramで見る

#bruxelles #palaisroyal #wewillwin #endoftheday #bluesky #pray

ValerioValla🌇(@mrvalesunset)がシェアした投稿 -

1904年に完成した、ルイ16世様式の宮殿。現在は迎賓館として使われており中央に国旗

掲げられている時は国王が国内にいる事を示しています。

王立美術館

王立美術館は複数の美術館の総称です。特にベルギーを代表する、ルネ・マグリットの傑作を多数所蔵するマグリット美術館は時間をかけて見学をして欲しいです。古典美術館や世紀末美術館も必見です。

 

マグリット美術館

世界を代表するシュルレアリスム画家の美術館。2009年に誕生した美術館で約200点以上もの作品が年代別に写真、スケッチ、ポスター、絵画などと幅広く展示されています。代表作である「光の帝国」を筆頭にマグリットならではの独特な世界観を生涯の背景に合わせてゆっくり堪能したいですね。

 

世紀末美術館

モダニズムが花開いた19世紀末の作品。2013年に開館した美術館となっております。19世紀末から20世紀初頭のアンソール、クノップフなどの作品を集めて展示しています。他にも、アールヌーヴォーの家具や絵画、ゴッホやスーラなどの作品も展示されております。

 

古典美術館

15世紀以降のフランドル絵画が揃う場所。15世紀のメムリンク、ファン・デル・ヴァイデンなど初期フランドル絵画の傑作を始め、16世紀のブリューゲルや17世紀のバロックの巨匠ルーベンスの大きな祭壇画などベルギーを代表する作品が鑑賞できます。

f:id:aimale:20200110224939j:plain

いかがでしたでしょうか。ブリュッセルは大変綺麗な街なのと美味しい食べ物が非常に多いです。治安も非常に良くハネムーンに行くのもおすすめです。行ってみて後悔しない場所となっておりますので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事