f:id:aimale:20200205200124j:plain
こんにちはHMです。イタリアのミラノはとても素晴らしい街です。ミラノはACミランインテルといったフットボールクラブが有名ですね。フットボール好きなのでこの事についても話をしてみたいですがまたの機会にしておきますw

では私が実際に行って感じたイタリア ミラノにいくまでに知っておきたいミラノの知識をまとめました。
スポンサーリンク

ミラノ大聖堂

・ミラノの象徴で聖母マリアが献納されているドゥオーモ。

 

 

ミラノ大聖堂は1386年にジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティの意向により着工し有名なナポレオンの命によりおよそ500年の長い年月を経て完成したとされています。

見所としてはゴシック建築の内部であったり、なんといっても階段やエレベーターを使って屋上に登る事ができので屋上からミラノの景色を一望でする事が可能なんです!

私はミラノ大聖堂訪れたのですが中に入れず風景画だけ撮りました。

世界中から多くの観光客が訪れるため入場待ちの行列になっていたため・・・
入場待ちを少しでも抑えたい方はFAST–TRACKという優先順位チケットの購入を強くオススメします。FAST−TRACKを購入されると優先入場レーンになるので待ち時間を短縮する事が可能ですよ。(長いと1時間弱並ぶ事があります)
人気スポットゆえにテロ対策として厳重な荷物検査が行われる為です。
1ミラノ大聖堂の通常チケットの方は17€ですがFAST−TRACKは25€と少し高額になりますが時短をしたい方ににはFAST-TRACKの購入をオススメします。

また、ミラノは景色が本当に綺麗でモダンな建築物・インテリア・アート・素敵なファッションが溢れていました。

スフォルツェスコ城

 

 

 

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ

 

平和な門

 

ダヴィンチ像

 

一流ブランドも連なるミラノ。有名なブランドの本店も多く欲しい物だらけで買えなかったのが後悔しています。

ブレラ美術館、リソルジメント博物館など有名な所が多いです。

 

 

f:id:aimale:20200205201149j:plain

 

1402年にヴィスコンティがこの世を去った時点でドゥオモは半分完成していました。しかし、18世紀まで長期にわたり多くの設計・建築家や技師達の手で何度も変更し建て増やし戦争など宗教革命で中断があったので月日がかかり、中々完成する事ができませんでした。

1805年、ナポレオンがイタリアを制するとファサードを完成させるよう命令し、

1813年(または1887年)には一応完成する事ができました。

その期間はなんと、500年以上

しかし、アーチや尖塔の建築は続きステンドガラスが新しく嵌め直されるなど、聖堂の細部までがようやく完成したのは1965年と言われています。

500年以上の月日を費やし完成したイタリア最大のゴシック建築。

これを見るだけでも、鳥肌が止まりませんでした。

次は必ず、中に入りたいと思います。

 

 

 

 

f:id:aimale:20200205203332j:plain

 

イタリアに行けば行きたい所がたくさんあると思います。

 

 

 

f:id:aimale:20200205211857j:plain

 

いかがでしたか。

私はイタリアに2日間しかいなかったので行きたい所に全然周れませんでした。

この7ヶ所は私が行きたいとずっと決めていた場所です。

いつか、必ずまたイタリアに行った時は周りたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事